プライバシーポリシー

個人情報保護方針

制定令和3年2月5日

 株式会社玉初堂(以下「当社」という)は、お客様のプライバシー並びにお客様個人に関わる情報に対して、適切に保護することが重要な社会的責務であると考え、以下のとおりプライバシーポリシー(以下「本ポリシー」という)を定め、その方針に基づき保護・管理・利用を徹底して参ります。

 

個人情報

「個人情報」とは,個人情報保護法にいう「個人情報」を指すものとし,当該情報単体から特定の個人を識別できる情報(個人識別情報)を指します。

 

個人データ

「個人データ」とは、個人情報保護法にいう「個人情報データベース等」を構成する個人情報を指します。

 

個人情報の取得について

お客様の個人情報(氏名・住所・電話番号・メールアドレスなど個人を特定出来る情報)を個人情報保護法に則り、公正かつ適切な手段で取得することがあります。

 

 個人情報の利用目的

当社は、当社が取得した個人情報について、法令に定める場合又は本人の同意を得た場合を除き、次に示した利用目的の範囲内で、当社の事業活動上必要な範囲に限定して利用し、目的外利用を行いません。

・商品、刊行物などの発送のため

・メールマガジン、ダイレクトメール等による情報提供のため

・当社が提供するインターネットサイトの運用のため

・お客様へのアンケート等によりご意見をいただくため

・新しい商品、サービスの開発のため

・データ分析、広告効果の分析及びマーケティングのため

・その他当社の事業に付帯関連する事項のため

 

正確性の確保

当社は、個人データを利用目的の達成に必要な範囲内で正確かつ最新の内容に保つとともに、利用する必要がなくなったときは、当該個人データを遅滞なく消去するよう努めます。

 

 安全管理措置の実施

当社は、個人データを取り扱うにあたっては、個人データへの不正アクセス、紛失、

破壊、改ざん及び漏洩等の防止その他の個人データの安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。

 

委託先の監督

当社は、個人データの取り扱いを第三者に委託する場合は、業務委託先に対し、個人データの安全管理が図られるよう必要かつ適切な監督を行います。

 

個人データの第三者提供

当社は、次に掲げる場合を除いて、あらかじめユーザーの同意を得ることなく、第三者に個人データを提供することはありません。ただし、個人情報保護法その他の法令で認められる場合を除きます。

  

保有個人データの開示・訂正・利用停止

当社は、個人情報保護法の定めに基づき、保有個人データの開示・訂正・利用停止(以下「開示等」という)を求められたとき、ご本人からのご請求であると確認した上で、速やかに開示等を行います。ただし、個人情報保護法その他の法令により、当社が開示等の義務を負わない場合は、この限りではありません。

  

個人情報に関する社内体制の整備

当社は、個人情報の取り扱い、管理体制及び取組に関する定期的点検を実施し、必要な改善に努めます。

  

お問合せ窓口

お客様の個人情報に関するお問い合わせにつきましては、下記にご連絡ください。

 

株式会社玉初堂営業部

電話06-6975-1881

受付時間午前9時~午後17時半(但し、当社の休日を除く)